演劇

キーラ・ナイトレイ主演舞台『テレーズ・ラカン』(2016年1月3日まで)

今日は新しい演劇作品をご紹介します演劇

現在ブロードウェイでは、アル・パチーノ主演『チャイナドール』、ブルース・ウィルス主演『ミザリー』と大物ハリウッドスターが演じる舞台が公演されています。
それらに加え、『パイレーツ・オブ・カリビアン』『プライドと偏見』への出演で有名なキーラ・ナイトレイが主演する舞台『テレーズ・ラカン』が公演スタートしています。

テレーズラカン

原作はフランスの作家エミール・ゾラの1867年発表の同名小説をもとにした作品で、本原作小説をもとにした映画も製作されています。

ストーリーとしては、幼いころラカン夫人に引き取られたテレーズが、その息子と結婚するが、息子は病弱で、幸せな結婚生活を送ることができずにいました。
そんな中、夫の友人のローランと出会い、恋に落ち、二人で夫を殺害しようと企てる、、というもの。

テレーズラカン

人間のエゴイズムを生々しく描いた作品で、原作小説発売時は相当な反響があったそうです。
キーラ・ナイトレイですが、『パイレーツ・オブ・カリビアン』のイメージが強いですが、前述の『プライドと偏見』などをはじめ、かなりシリアスな作品での演技も評価されています。

また、人気のあるキーラ・ナイトレイが主演ということで、公演初日は、熱狂的ファンが観客席から花束を投げ、大声でプロポーズして、警備員につまみ出されたというエピソードまで。
さすがにもうそのようなことはないでしょうが、スターが出演する作品だと残念ながれ起こってもおかしくない出来事ですよね。

公演は来年2016年1月3日までです。
チケットのご手配は下記リンクからお問い合わせください。
⇒詳しくはこちら

-演劇

Copyright© ニューヨーク観光.com , 2020 All Rights Reserved.