ミーンガールズ

「ブロードウェイ待望のティナ・フェイ作品が、ついに舞台へ登場」(ニューヨークタイムズ紙)

『ミーン・ガールズ』はケイシー・ニコロ―(『ブック・オブ・モルモン』)が演出を担当。また、ティナ・フェイ(『30 ROCK』)が脚本、ジェフ・リッチモンド(『アンブレイカブル・キミー・シュミット』)が作曲、ネル・ベンジャミン(『キューティ・ブロンド』)が作詞を手掛けるミュージカルです。エンターテインメント・ウィークリー誌は「驚ろくほど魅惑的でこっけい」と評価し、ニューヨークマガジン誌は「『ミーン・ガールズ』は、いたずらっぽいユーモアセンスと楽しい内輪ネタを盛り込んだ精力的な演技で魅せるショー」と喝采しています。
素朴な転校生の主人公が、3人のフレネミー(友人に見せかけて裏で悪口を言う人)軍団に勧誘されるというストーリーの本作は、「伝染する斬新さとユーモア」(People誌)が見もの。USAトゥデイ紙は、「内緒話を教えてあげる。親友だもの。さあ、早くチケットを買いなさい!」と忠告しています。

※対象年齢:12歳以上。4歳未満のお子様は入場できません

12名様以上の団体割引がございます!詳しくはお問い合わせください。

  


上演時間:2時間30分(中休憩あり)
場所: August Wilson Theatre 245 West 52nd Street New York, NY 10019

座席表

座席選択について

各階での席位置・列の指定はできませんが、購入時点において最も良い席が自動的に選択されます。なお、二枚以上を同時に購入される場合は、自動的に横並びの席になります。

チケットを購入する

Copyright© ニューヨーク観光.com , 2020 All Rights Reserved.