ハミルトン|ミュージカル

作家ロン・チェルノーが著した、アレクサンダー・ハミルトンの伝記をモチーフに、その生涯を、前後二幕構成。

「ハミルトン」第一幕は、アレクサンダー・ハミルトンの出自が、カリブ海の孤児であったことを伝えるミュージカルからスタート。 やがて、成長したハミルトンは、1776年のニューヨークに上京し、生涯のライバルとなるアーロン・バーと出会い、アメリカ独立戦争の中で、ジョージ・ワシントンの副官として活躍します。その後、独立したハミルトンは、研鑽を積んで弁護士となり、最終的には初代米国財務長官に。
「ハミルトン」第二幕は、アレクサンダー・ハミルトンの偉業である、米国連邦銀行創立や、孤立外交政策に対して、トマス・ジェファーソンなどの大物政治家たちや、アーロン・バーが反対するパートから始まります。 夫にないがしろにされたレイノルズ夫人と、家族のあるアレクサンダー・ハミルトンが、愛人関係であることが公になり、米国政治史初の「政治スキャンダル」へと発展したことがきっかけで転落していく…


公演スケジュール
昼の部 夜の部
Mon
Tue 7:00PM
Wed 2:00PM 8:00PM
Thu 7:00PM
Fri 8:00PM
Sat 2:00PM 8:00PM
Sun 3:00PM
上演時間:2時間55分(中休憩あり)
場所:Richard Rodgers Theatre
 : 226 West 46th Street New York, NY

座席表