ティナ・ターナー

心に響く歌唱力。衰えることのない情熱。前人未踏の功績。ティナ・ターナーの歌手人生を描くミュージカルがブロードウェイに上陸します。『ワッツ・ラブ・ゴット・トゥ・ドゥ・ウィズ・イット』や『プラウド・メアリー』、『プライベート・ダンサー』、『リヴァー・ディープ・マウンテン・ハイ』をはじめとする代表曲の数々を盛り込んだ同作品は、オリヴィエシ賞受賞のカトリ・ホールが脚本を、監督はトニー賞受賞候補のフィリダ・ロイドが手がけています。

各メディアでも「拍手喝采!これぞみんなが愛するティナ・ターナーだ」と称賛し、ABCニュースでは「ワクワクが止まらない、人生観の変わる作品!」、ビルボード紙も「力強い歌声、ビート感溢れるステップ、そして何より心を揺るがす物語。必見の作品!」と評価しています。

劇場: Lunt-Fontanne Theatre

住所: 205 West 46th Street

公演時間: 2 時間45 分(休憩あり)

年齢制限:14歳以上

座席選択について

各階での席位置・列の指定はできませんが、購入時点において最も良い席が自動的に選択されます。なお、二枚以上を同時に購入される場合は、自動的に横並びの席になります。

Copyright© ニューヨーク観光.com , 2020 All Rights Reserved.