ブロードウェイ・ミュージカル格安チケット手配は
ニューヨーク観光.com にお任せください
現地のスタッフが迅速、丁寧にサポートします。 チケットはマンハッタン5番街オフィスでの受け取りも可能! オフィスは、マンハッタン中心部にあり、グランドセントラル駅、ミュージカルの劇場やトップオブザロック、エンパイアービルも徒歩圏内です。 お支払いは日本円でも米ドルでも。コンビニ振込も対応します!

 

osuusme_c_400

エンパイアステートビル展望台
窓口価格以下:$31
osuusme

alladin_s 人気!
アラジン($86から)

チャイナドール 個性派人気作
Sleep No More(スリープノーモア)
($114から)

blue 参加型! ブルーマン($90から) 観客参加型のミュージック&アート&コメディショー!
newyorkblog
  • The Shops at Columbus Circleのアマゾンブックスに行ってみました

    2017年に開店して大分経つものの💦まだ行ったことが無かったアマゾンブックス、日本でもおなじみの通販サイトアマゾンの実店舗型本屋に行ってみました。 店舗はニューヨークに現在2件。エンパイアステートビルの近く(7 W 34th St, New York, NY 10001)と、コロンバスサークルにある大型ショッピングセンターThe Shops at Columbus Circleの3階(10 Columbus Cir, ...

  • ジャズの名門!ブルーノートを体験してみました

    ニューヨークの夜の楽しみは様々あり、ジャズバーもその一つです。 でも、普段からジャズを聴きにいく趣味のない私にとって、ニューヨークのジャズバーは少しハードルが高いものでした。 しかし先日、友人がニューヨークに来たことをきっかけに、日本にも店舗のある有名店「ブルーノート」に行ってみることに。 少し前の体験ですが、シェアしたいと思います! ブルーノートは、グリニッジ・ヴィレッジエリアのワシントンスクエアパークの近くにあり、 最寄り駅West 4 St-Washington SqからWest3rdストリートに出て徒歩すぐです。 夜でも人通りがあるのでそれほど怖い感じはしません。 月曜~金曜、日曜日は8:00PMの回と10:30PMの回があり、土曜日は更に0:30AMの回も。 私は平日8:00PMの回に行きました。 日曜日はブランチ公演が11:30AMと1:30PMにあるので、夜に出歩きたくない場合は昼公演も手ですが、 やっぱり夜に聴いた方が雰囲気があって楽しいと個人的には思います。 店の外観はこんな感じ ...

  • ミュージカルレビュー Escape to Margaritaville

    皆様いかがお過ごしでしょうか。 2月も後半になりましたがまだまだ寒い日が多いニューヨークです。何日か前、17℃という初夏を思わせる様な暖かい日がありました。気持ち良い日を楽しんでいたのですが、何とバスのドライバーは冷房を入れて寒いのなんの、やめてくれよという思いでした。結局まだまだ厚いジャケットを持ってなければ不安な気候です。 さて今回お届けするのは1970年代にヒットソングを出したジミー・バフェットという人の曲を中心にストーリーが書かれたミュージカルEscape to Margaritaville、昨年オープン現在もヒットを続ける "COME FROM AWAY" チームのケリー・ディヴァインが振り付け、クリストファー・アシュレーが監督という話題の作品です。メッセージは「単なるミュージカルではない、人生の生き方なんだ」とのこと。  <物語> ところはマーガリタヴィルという、とある海辺のリゾート地。 人々は都会の喧騒を逃れて一時の安らぎに来ています。 そこでバンドの歌手としてのんきに暮らすタリー、休暇で開放的になっている女の子を適当にくどき、毎日楽しく暮らしている。 そこへ新しくレイチェルとタミーという女性客が到着。タミーはフィアンセがいるにも関わらずバーテンダーのブリックとすぐいい仲になるのだが、仕事人間のレイチェルは火山の研究に来たと言って仕事ばかり。 せっせとくどいた甲斐があってなんとかレイチェルと恋仲になったタリー。 しかしタリーは今回は遊びでなくレイチェルに本気で恋をしてしまった。 休暇が終わって帰る二人を見送ってからもレイチェルを忘れる事ができない。 ...

facebook
Scroll to Top